スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タケプロンカプセル15

  • 2011/03/23(水) 12:41:17


うう、お、お、お腹が痛い!
昨日の夜からお腹が痛いのですよね・・・。(T-T) グスッ!

消炎鎮痛剤のロキソニン錠を3日間続けて飲むとお腹が痛くなって来るルイスとしては、
リウマチ科内整形外科の先生が仰った「軽い鎮痛剤」であるセレコックス錠100㎎をすでに10日
以上飲んで居る訳だから、きっとその所為でしょう、と思いました。


セレコックス錠100㎎

炎症部位のシクロオキシゲナーゼ-2を選択的に阻害しプロスタグランジンの合成を抑えることに
より、消炎・鎮痛作用を示し、炎症や関節の痛みを和らげます。通常、関節リウマチ、変形性関節
症、腰痛症、肩関節周囲炎、頸肩腕症候群、腱・腱鞘炎の治療とその症状の消炎・鎮痛に用いら
れます。

関節リウマチ:通常、成人は1回1~2錠(主成分として100~200mg)を1日2回、朝・夕食後に服用
します。変形性関節症、腰痛症、肩関節周囲炎、頸肩腕症候群、腱・腱鞘炎:通常、成人は1回
1錠(主成分として100mg)を1日2回、朝・夕食後に服用します。

主な副作用として、腹痛、口内炎、下痢、吐き気、発疹などが報告されています。

   by QLifeお薬検索


大体ロキソニン錠と同じ様な内容だけれど、セレコックス錠の方が軽いのかな?そうでもないの
かな?どちらにしても、ああ、やっぱりこのお薬の所為なのね(・◇・)ゞ リョウカイッ!って思って、
ついでに「胃薬」として出されたタケプロンカプセル15を検索してみてちょっと吃驚!

!(」°ロ°)」!!!


タケプロンカプセル15(ヘリコバクター・ピロリ除菌)』

胃粘膜のプロトンポンプを阻害し胃内のpHを上昇させることにより、抗菌薬の抗菌作用を高めます。
胃潰瘍・十二指腸潰瘍、胃MALTリンパ腫、特発性血小板減少性紫斑病の原因となるヘリコバクター・
ピロリ感染症の治療のため、2種類の抗菌薬とともに使用されます。早期胃癌に対する内視鏡的
治療後に用いられることもあります。

通常、成人は主成分として30mgを1日2回、7日間服用します。本剤の他に2種類の抗生物質を同時
に服用します。本剤は1カプセル中に主成分15mgを含む製剤です。

主な副作用として、軟便、下痢、味覚異常、腹部膨満感、発疹、かゆみなどが報告されています。

   by QLifeお薬検索


(o^^;o) オドロイタ・・・、ムコスタやセルベックスみたいに、胃粘膜を丈夫にします、とか胃壁を保護
修復します、とかそんな感じのお薬だとばかり思っていたのです。今更ですけれど、何か大変そう
な感じのお薬ではないですか!? 
お腹が痛いのは、もしかしたらこちらのお薬の所為かも知れないってことなのね。他のサイトには、
副作用に頭痛や眠気もあったし、・・・。

でもね、先生がセレコックス錠15とペアで出して呉れたお薬だから、きっとこれで良いのでしょうね。
頑張ってもう1週間飲んだ方がいいよね。

 _〆(-∧-;)ん~・・・?



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。