FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

片頭痛の回数が減りました

  • 2011/02/03(木) 17:13:06

昨日は2ヵ月振りの頭痛外来の診察日でした。

前回の診察日に、バルプロ酸ナトリウムSR錠200(デパケンR錠200)を50日服用した後ということで
血液検査をして、その結果は何も異常なしでした。

やはりバルプロ酸ナトリウム(デパケンR錠200)は予防薬として凄く効果があるとと思います。
飲み始めて最初の月はそれ程片頭痛発作の回数が減らなかったので、夜2錠だけでは効果が薄い
のか、と思ったのですけれど、結局12月は片頭痛発作日が6日、1月は8日なのです。
ルイスの今までの頭痛ダイアリーの記録に比べると、拍子抜けする程少なくなっていて吃驚!

こういう結果を見ると、何かもう多少の副作用はあっても良いかしら、などと思えて来てしまいます。
実際自覚が有る事といえば、胸周り、胴回りのもっさり感位だものね。朝の服用がないから眠気
なども気にならないし。
昨日、薬剤師さんも“副作用等の心配は、服用していて何か自覚症状が出たりしたら先生にご相談
されれば良いと思います。このお薬は他の病気で長く服用される方は本当に長いですから。”って
言ってたから、つまり長く常用していても本人が気が付かない内に重篤な副作用がもの凄い勢いで
どこか発生してるみたいな事は無いって思っていいのね、と納得しました。

``σ( ̄^` ̄;) エットォ ・・・たぶんネ!


そうそう、診察の時ね、片頭痛薬はどれ位要りますか?って先生はいつも質問されるのだけれど、
この質問はルイスが欲しいだけ出しますよ、と言うことでは無く、上限は1ヵ月に10錠ですが少なけ
れば少ないだけ良い訳だから(注、多分価格的にも。)如何ですか?という意味なのだと昨日思い
ました。
デパケンはジェネリック薬品が出ていますか?って先生が質問されて、その時に( ゚д゚)ハッ!そんな風
に感じたのです。いつも遠慮して?1ヵ月に10錠はやっぱり欲しいです、と答えながら本当は念の為
もっと沢山欲しいです!って言ってみたかったのです。言わなくて良かったかも・・・。
この頻度の片頭痛発作回数でしたら大丈夫でしょうって次回の診察もまた2ヵ月後になりました。


今回のお薬。


バルプロ酸ナトリウムSR錠200㎎「アメル」 1日1回夜2錠 63日分
デパケンR錠200のジェネリック医薬品 )
テラナス錠5 1日2回朝2錠夜2錠    35日分(余っていた分があったので!)

レルパックス錠20㎎     1回2錠   5回分
アマージ錠2.5㎎       1回1錠  10回分
ブルフェン錠200       1回1錠  10回分

で、8.270円でした。





この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。