スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掌蹠膿疱症の専門外来

  • 2011/01/04(火) 10:33:18



ルイスが自分の病気に対して如何に勉強不足かを痛感した出来ごとではありました!
昨年暮れ、何かでググって居た時に偶然見た記事なんだけれど、掌蹠膿疱症
専門外来」がある病院って東京にあるのね!
専門外来」って何と頼もしげな響きなのでしょうか!!!

東京都新宿区中落合にある聖○病院の皮膚科にあって、火曜日と木曜日の凄く短い時間帯で
予約制なのね。でも、掌蹠膿疱症は治る病気です。って力強い説明文が掲載されています。

参考URLです。
http://www.seibokai.or.jp/hospital/clinic04_spl01.html

こういう専門外来では、掌蹠膿疱症と共に掌蹠膿疱症性骨関節炎に付いても治療をしてくれるの
かしら?やっぱり耳鼻咽喉科的、歯科的な関連の治療が多くなるのかしらね。

病院は戦前からあって、名前の通り慈愛精神に満ちた感じの病院ですね。
場所的には横浜からだと、ちょっと面倒かなって思いますけど。

そうそう、横○市立大学付属病院にも、乾癬・掌蹠膿疱症外来って専門外来があるのね。
水曜日一日だけだけど。

「診断、悪化要因の検索、免疫療法・光線療法・抗角化症療法による治療」ってあって、
「免疫・アレルギーを専門とするスタッフが多いため」ってあるからやっぱり何か頼もしげな雰囲気
がします。

参考URLです。
http://www.fukuhp.yokohama-cu.ac.jp/patient/guidance_of_the_medical/depts/skin.html


narrow-band UVB照射の光線治療に付いても、掌蹠膿疱症に効果があったと謳っている病院も
多いよね。少し前にご報告しました東京逓○病院皮膚科 を始めとして、大学病院や小さな
クリニックまで沢山の病院が紹介していると思います。

超ぼんやりなおまぬけルイスは、20数年前に掌蹠膿疱症と診断され、その時に原因不明、治療法
無しの病気と聞かされ、それではと其の儘にしてそれっきり。
6年前に突如自分の病気が掌蹠膿疱症性骨関節炎と解り、TV会見の女優さんと秋田のM医師の
「この病気はビオチン治療で完治します。」の言葉を聞いて、そうなんだ!!!と思ったらそれっきり。
長い年月の間に、時々???となる事はあっても、ぎりぎり人並みに生活出来るところまで身体の
痛みが抑えられていれば善いと、ビオチン治療だけで、完全な完治などは望まずに従って、他の病院、
他の治療法など熱心に探して来なかった結果、めでたく今日、本当に吃驚しています。


キャー!ビックリ(*゜ロ°)ノミ☆(;>_<)バシバシ!



掌蹠膿疱症に限っては沢山の「治ります!」っていう病院があるのですね。





この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。