スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局いつも通りの鎮痛剤

  • 2010/11/04(木) 14:00:36



本当に薄紙を剥がすように僅かづつ楽になっては来ている鎖骨から肩、首の痛みなのですが、
まだまだ結構痛いのです!(;-;) 。

それで飲んで見ました。SRが付かない『ボルタレン錠25㎎』です。
えっとね、一日では解らないと思って、二日に渡って朝起きて直ぐの爆痛い時に、何も食べず
にセルベックスと一緒に飲みました。朝食の支度が出来ないので、まず鎮痛剤を飲むしかない
のですけれど。

それがそう劇的な効果は無くて、30分程で少し楽にはなって来たけれど、右鎖骨から腕にかけて
きっちり痛みが残っているのね。

さほど痛みに変化が無い儘1時間後位に凄く眠たくなっちゃったりしまして。二日共同じ様な結果
でした。
親しい内科のお医者さまが酷い痛みの時に鎮痛剤を飲んで効果が無い様だったら、違う種類の
鎮痛剤を続けて試して見ていいと思うよ、と以前仰っていたけれど、そんなに直ぐ続けて飲む勇気
は無いので、二日間朝のきつい痛みを我慢することになった訳です。

我慢出来ない程の痛みを我慢したということで、我慢出来る程の痛みだったら鎮痛剤など初め
から使用しなくて良いのですものね。

つまり、とても イッ、イッ、イッ、イタカッタッッ!のです。

( ̄へ ̄|||) ウーム・・・ガマン

ルイスの場合は『ボルタレン錠25㎎』はほとんど効果がありませんでした。『ロキソニン』の方が
ずっと効果があると思いました。胃にもボルタレンより優しい感じがしますし、効果が表れる時間
もそれ程遅くは無いと思います。

即効性には欠けるかも知れませんが、『ボルタレンSRカプセル37.5mg』の方が痛みをほぼ一日に
渡ってかなり和らげて呉れるので結局楽かも、ですね。

鎮痛剤みたいなお薬は、人に拠ってそれぞれ相性があるから、他の人に強い効果があっても自分が
同じ様な効果を得られるとはホント限らないと思います!

これからも今まで通り、掌蹠膿疱症性骨関節炎の痛みには、
ロキソニン→ボルタレンSRカプセル37.5mg→ボルタレンサポ50mgの順番で行くことにします。





この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。