スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掌蹠膿疱症性骨関節炎と膿疱と

  • 2010/09/28(火) 23:23:38


多分例の結石は自然排出したのでは?と思うのだけれど、何か今一確信が持てない今日この頃
の秋の空なのであります。

やはりやっぱり掌蹠膿疱症性骨関節炎は善くなって来ている様に思えてならないルイスなのです!
先日、かなりの遠出をしたのだけれど、いつもの首、肩、背中,胸などの痛みがないのですよね!
長時間車に乗っていたので身体中は凝った感じでだるく、膝も諤諤と痛かったりはする訳なのね。
でも掌蹠膿疱症性骨関節炎の痛みではないのです。
この歳(注、個人によってこう感じる年齢は違うかも!)にもなれば、車に乗って往復二日も
過ごせばそれなりに身体が強張ったり、凝ったりするのは健康な人でも当たり前のことだよね。
・・・と思います。(>▽<;; アセアセ


そしてもう一つ、左足の膝下に2センチ程の角質化した膿疱の部分が最近無くなって綺麗になった
のです。1年位はあったのではないかしらん。踝にも同じ様な部分がチョコッとあったのが綺麗に
なっています。

骨関節炎が酷い時は膿疱の症状が軽くて、膿疱が酷い時は骨関節炎の症状が割と軽いのでは、と
いう様な事をどこかで読んだ気もするけれど、、それは確かで、骨関節炎が始った当初の痛みが
マックス酷かった時、膿疱は殆んど出ていなかったと思います。
元々最初の3年間以外は膿疱は気にする程には酷くならなかったけれど、その時は本当に掌、足の
裏全く綺麗で膿疱は全然無かったのね。身体の痛みが掌蹠膿疱症性骨関節炎だと解っても、秋田
の病院に行くのが躊躇われた理由の一つがこれだったのです。
当時、秋田の病院では膿疱が出ていない人は掌蹠膿疱症と診断出来ないから診察は無理、みたい
な話しをネット等で見掛けたからなのです。

えっと、それで、兎に角時を同じくして骨関節炎の痛みも、僅かながらも出ていた膿疱も症状が
良くなって来ているという事は、この病気全体が善くなって来ているのでは、と激しく期待しちゃって
いるルイスなのであります。


マダカナ((o(= ̄¬ ̄=)o))マダカナ?





この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。